2005年06月02日

「映像エッセイ」撮影 韓日で同時発売予定

本日、フランスへ出発。
パリの観光名所が撮影場所になるようです。
あきらかにパリ恋ファン狙い(笑)

9月発売予定の「映像エッセイ」は、パク・シニャンが書いた
エッセイと自分の写真集を兼ねた形式。
パク・シニャンはエッセイ集のコンセプトを決める段階から参加。
すべての作業に3か月掛かったそうな。
どんだけ、売れるのか?(笑)

b_woomi0602.jpg



スポーツ朝鮮6/2
朝鮮日報日本語版6/2
posted by きえ at 15:01| パク・シニャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

もっと知りたい!韓国TVドラマVol.7

パク・シニャン独占インタビュー!
絶賛発売中(笑)


3073.jpg



共同通信社
posted by きえ at 13:30| パク・シニャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月10日

GINZA 7月号

本日発売。
1ページだけの紹介ですが、パク・シニャンの写真、素敵です。
でも紹介されてるほとんどが、若者なんですね〜
チョン・ジェヨンが紹介されてるのに、シン・ハギュンがないのは納得いかず(笑)


B0009RNB50.01.LZZZZZZZ




マガジンハウス
posted by きえ at 11:17| パク・シニャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次回作、決定なのか?

次回作が決定という記事。
まあ、あくまでも新聞記事なんでご注意を(笑)


parkshinyang_4table_05.jpg



『6月の約束』という作品らしいです。
来年正月封切りを目指し、来月クランクインする予定。
ほとんどの撮影を釜山で行うそうです。
身寄りのない女の子の養育を引き受けることになった
ホームレスの役だとか(詐欺師の役か?ちょっと不明)
その子が不治の病で、パク・シニャン自身も視力を失う病気にかかって....
涙を誘う、家族の物語みたいです。
この記事読むと、すべてネタバレなんでご了承ください(笑)

監督は『イ・ジェスの乱』(イ・ソンジェ主演、シム・ウナも出てる歴史大作)の
パク・クァンス。社会派といわれてる人ですね〜
私的に『イ・ジェスの乱』はイマイチなのですよ〜 どうなるんでしょうか?
でも映画で復帰っていうのは嬉しいです。
この記事がホントならね〜(笑)


スポーツ朝鮮6/10
BUNKA KOREA日本語版6/10

posted by きえ at 18:13| パク・シニャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

またしても手術か?

去年のちょうど今頃、パク・シニャンの腰の手術の為に
『パリの恋人』の放送開始が延期されました。
撮影の合間の手術だったので本格的なものではなかったのでしょうか?
今回、手術をするとなると静養に半年はかかるそうです。
そうなると次回作の撮影は難しいらしいです。
でも手術をせずに撮影を強行すれば状態悪化はまぬがれないとか。
現在、検討中で早期決断を出す模様。
この際、しっかり治して万全な体調で望んで欲しいです。
この手術によって、「日本進出プログラム」(笑)の日程に
大きな問題は無いそうです。


2005062610002587708_1.jpg



スターニュース6/26




posted by きえ at 10:39| パク・シニャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。