2004年06月25日

sense vs sensibility

冷たく、愛を知らないキジュ(パク・シニャン)と
暖かく優しいスヒョク(イ・ドンゴン)
韓国のネットでは二派にわかれて論争中だとか。
二人を足して2で割った人がいれば...という人もいるとか(笑)

ワタクシは何かしら欠けてる人が好きなので.....
というより、ただのパク・シニャン好きなので(笑)


paris



東亜日報6/24
posted by きえ at 17:21| Comment(0) | パリの恋人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。