2004年05月19日

『約束』

え〜、以下の文章は『約束』にハマりにハマって絶好調!だった時に書いたものです(笑)
今、読み返すとものすっごーく恥ずかしいですが(恥)
優しい目で見て頂けたらなーと思います。どうか大目に見てください(涙)




『約束』(98年)韓国映画
監督:キム・ユジン
promis
出演
コン・サンドゥ:パク・シニャン
チェ・ヒジュ:チョン・ドヨン



正直言って、典型的なメロドラマで目新しさはないんですよねー。
見る人が見れば手垢のついた、どうってことない内容でしょう。
しかしこの作品は私の琴線に触れるというより、かなり強く揺さぶるのです。
なぜか?好きに分析も理由もいらないと思いますが、あえて言うなら
ありえないシュチェーションとキャラクターでしょうかね〜
違う世界の二人、大人の恋、結ばれぬ運命.........
言葉にすれば余りにも陳腐でこっぱずかしさ満点ですが(笑)
パク・シニャンとチョン・ドヨンの二人が演じると
不思議と説得されてしまうのは“愛は盲目”の類いでしょうか。
特にパク・シニャン演ずる組織の若きボス【コン・サンドゥ】を
韓国映画すべてのキャラクターの中で最も愛しています。
頭のキレる冷酷な組織のボスでありながら、恋愛沙汰には不器用.......
そんな男いる訳ないじゃん!ですが(笑)いないからこそ“理想”なのです。


日本未公開はもとより、DVDに字幕はナシ。
以下の文章はネット上で調べたあらすじと作品を観た際にだいたいこんな感じかな〜という
話の展開を自分なりに肉付けし、それをさらに空想、想像、妄想で広げたものです(笑)
韓国語は全く皆無。よって勘違い、間違いは当たり前なので御容赦を。
好きなシーンをより細かく、解らないシーンはそれなりにご紹介。
まあ適当ですね〜(笑)











正体不明の人物に襲われ、負傷した組織のボス、コン・サンドゥ(パク・シニャン)

襲撃


運ばれた先の病院で彼を担当するのは女医のチェ・ヒジュ(チョン・ドヨン)
やくざ相手でも物おじせず、自分の仕事をこなす。

病院1


ちょっとドジだけど失敗すれば素直に謝罪する潔さ。
そんな強さと美しさを備えたヒジュが気になるサンドゥ。
顔の包帯を取り、垣間見せたサンドゥの澄んだ瞳に惹かれるヒジュ。

promis


ヒジュを遠くから眺めながら、自分とは住む世界が違うと思う表情がせつない。
そして退院していくサンドゥ。

退院


サンドゥの組織ではどうやらリゾート地にカジノを共同経営しているらしい。
その相手が一筋縄ではいかない、やっかいな相手。
交渉も難航しているらしいが冷静に処理していくサンドゥ。
冷静さも備えるが、敵方の部下でも失礼な行為があれば
容赦なく鉄槌を喰らわす武闘派。
その反面、腹心の妻や子供にはとことん優しい。この二面性も魅力かと。


どうしてそういう展開になるのかイマイチ解らないが(笑)ヒジュを食事に招待する。
レストラン貸しきり.......ちょっと恥ずかしい。

レストラン


贈り物をするサンドゥ。がその内容が宝飾品となぜか偽造免許証(笑)
ヒジュがなかなか試験に通らないのを知った腹心その1の心遣い。

プレゼント

が裏目に。怒って食事もせず、もちろんプレゼントも受け取らず帰ってしまうヒジュ。
なぜなのか解らないサンドゥ。


その後、サンドゥと腹心その1(チョン・ジニョン)その2は飲み屋で会議。

会議


腹心その2の提案で高級車を贈る事に。
部下に届けさせるも却下。

高級車


また飲み屋で会議。
今度は腹心その1の提案でもう少し安価な女性が好みそうな車を贈ることに。
またしても部下に届けさせるも、またも却下。
「モノでなく心」とヒジュ。


社長室でそれを聞くサンドゥ。
「心?」「心だって」「心って何だよ!」会議中の三人。
どうすればいいか思い立つサンドゥ。


病院の図書館。調べモノの途中で居眠りしてしまったヒジュ。
後ろからそっと近付くサンドゥ。今日は自らやって来た。
起こさないようにヒジュを覗き込む、その表情が優しい。
ヒジュが目覚めてあたふたするサンドゥも可愛い。

外に出てポケットから何かを取り出そうとするサンドゥ。
出てきたのはキーではなく、なぜかリモコン。
今日のプレゼントは真っ赤なフェラーリのラジコンカーだった(笑)
走り出すと屋根が開いて「心」と書いてある旗が飛び出す。
それを見て大笑いするヒジュ。ヒジュの笑い声に嬉しそうなサンドゥ。
しかし操作を誤りラジコンが暴走。追い掛けるサンドゥ。しかし破損。

ラジコン


残念そうにラジコンを拾い上げるサンドゥの元に近付くヒジュ。
倒れた「心」の旗を元に戻し「大丈夫よ」と笑顔を見せるヒジュ。気に入ったようだ。


そしてお食事会の仕切り直し、やっぱり貸し切りのレストラン。
たぶんヒジュに聞かれたんだろうなー なんでこんなに空いてるの?とでも
むせて咳き込むサンドゥ。さあとごまかす。

雨の中を相合い傘で帰る二人、緊張のためか言葉がつっかえるサンドゥ。
なんて言われたのかな〜?言われた後のヒジュがとっても恥ずかしそうだけど嬉しそうなんだよね。
でもその後ろにはちゃんとボディーガードが付いてきてるんですけど。

相合い傘


腹心その1の家庭に遊びにくる二人。
奥さんと子供達を紹介してもらう。
子供好きなサンドゥの姿、腹心その1から聞かされるサンドゥの事。
彼のいろいろな面をいくつも知ることになるヒジュ。

腹心宅



どっかの道路。ヒジュが運転の練習している。助手席にはサンドゥ。
しかしヒジュに運転は荒い。思いっきりダッシュボードに顔面を打ち付けるサンドゥ。
だんだん運転に慣れてくるヒジュだが、その横で引きつり笑いのサンドゥ。
練習しながらヒジュが聞く「この道、どうしてこんなに空いているのかしら?」
あやふやにごまかすサンドゥ。
奥ではボディーガードその1、その2が無理矢理通行止めしている(笑)


どっかのクラブ。大音響の中で会話する二人。全然聞こえない。
気を使って無理矢理音楽をとめるボディーガード1、2。

クラブ


帰り道、遠くから付いてくるボディーガードを振り返るヒジュ。
デートなのに二人きりでないのが不満そう。



二人っきりの初めてのデート。車で遊園地へ。

車内1


でもサンドゥは乗り物は苦手らしいので乗らない。
世間話をしつつ園内をブラ付く二人。サンドゥはどうやらホテル住まいらしい。

突然、光るフラッシュ。そのとたんサンドゥの表情が変わり
カメラマンの襟首を掴み写真を取り上げる。
やくざの本能か対処が早い。
怪しみつつもカメラマンを見送る。

疲れたのかベンチに座り足を揉んでるヒジュ。
それを売店に並びながら見てるサンドゥ、目が合うと自然に頬が緩む。
サンドゥの笑顔がキュート。

コーヒーを買って振り返るとヒジュの姿が見えない。
不思議そうな表情からどうしたんだ?の表情へ。
そしてさっきのカメラマンを見つけて猛然と向かっていく。
途中でヒジュに呼び止められ、カメラマンへの追求を諦めるが
そこまでのパク・シニャンの表情の変化素晴らしい。つい見とれる。



帰りの車の中。
サンドゥが何かを言って、ちょっと下心ありの表情(笑)でヒジュの膝に手を置く。
もう何言ってるかわかんなーい!何を言ってそういう行動に出たのかぜひ知りたいものだ。
そんなサンドゥの行為も真剣に嫌がってないヒジュ。
ちょっと笑いながら「ヤァ!コン・サンドゥ」に始まり、車を道端に止め、言い合う二人。
端から見るとまるで痴話げんか、じゃれあってる(笑)
言い合いの後、しょうがないな〜って表情を浮かべながらヒジュの頬にキスする。
嬉しそーなヒジュ。何を言い合ってたのかホント知りたい〜。
その後ヒジュを見つめ、頬に手を添えキスするサンドゥ。

車内2


カメラを載せたクレーンが上がると遊園地の花火が打ち上がる。
すっごいタイミング(笑)



サンドゥの暮らすホテル。

ベット


サンドゥの身体を心配しての会話?が続く。
勤務の為、帰り支度をするヒジュ。
帰り際、もうたばこは止める約束をさせようとするヒジュ。
ヤクザに約束なんて似合わないと、取り合わないサンドゥ。
「これからは似合うようになるわ」とヒジュ。
ドアを出ていこうとして、振り返ってヒジュが何か言うんだよね〜 これが解らん。
でもその姿を見つめるサンドゥが笑顔が〜きゃー!


二人それぞれの現実が待っている。
ヒジュの父親は同じ病院で入院している。具合は良くない。
サンドゥはカジノで問題が起き、その対処に忙しい。
敵対する組織とは益々険悪になってきている。

サンドゥたちが会社に戻ってくると社長室でヒジュが待っていた。
いきなりまた「ヤァ!コン・サンドゥ!」(笑)怒ってる。
腹心たちはその勢いを前に部屋に入らず扉を閉め外で待機。
部屋の中で言い争う二人。
怒ってるヒジュを前に怒りを押さえつつ論理的に諭すサンドゥ。
聞いているうちに、だんだん表情が変わっていくヒジュ。誤解が解ける。

社長室1


言い終わって背中を向けてしまったサンドゥ。
上着を脱ごうとしている後ろに近付き一言発するヒジュ。
振り向いたサンドゥにいきなりキス。上着を脱ぐ手が止まる。
身体を離して「ミアネヨ」とヒジュ。
しょうがないな〜の表情で笑うサンドゥの顔を押さえてまたキスするヒジュ。

外では突然静かになった部屋の中を心配する、腹心その1、その2。
そっと部屋を覗くその1。抱き合ってる二人を見て扉を閉じる。

社長室2


心配してる他の者に向かって「ワ−オ!※▲○◆」何か言ってるけどまた解らず。

唇を離し、見つめあう二人。
ヒジュ「たばこやめたの?」
サンドゥ「吸ってない」

社長室3


嬉しそうに微笑み抱き締めるヒジュ。良いシーンだわ(笑)



廃工場。
遊園地にいたカメラマンを締め上げてる腹心、ボディーガードたち。
作業台の上にはヒジュやサンドゥを写した写真が何枚も。

廃工場


それを見るサンドゥ。怒りに変わる。
バットを振り上げ殴り掛かる。
脅しの為にガソリンをかけられるカメラマン。
そこへ本気で火を付けようとするサンドゥ。腹心その1に止められる。
誰に頼まれたか白状するカメラマン。

社長室に戻り、腹心その1、2の話を聞くサンドゥ。
共同経営者でもある、敵対する組織がヒジュを調べてるらしい。
ヒジュの身に危険が及ぶのは避けたいサンドゥ。
彼女の写真を見ながら、別れを決心する。


病院の中庭。ベンチに座る二人。
別れ話を切り出そうとするがヒジュの顔を見て躊躇してしまうサンドゥ。
本当は別れたくないのだ。
どんな理由を言ったのか解らないが、悲しい表情で別れの言葉を口にするサンドゥ。
何を言われているか一瞬わからないヒジュ。
放心状態で立ち去るヒジュ。いつの間にか涙が頬に。

中庭




サンドゥの会社。社長室。
共同経営者であり、敵対組織のボスと交渉中。
冷静に話を押し進め、納得させる。
相手側が立ち去ろうとしているところへヒジュが
「ヤァ!コン・サンドゥ」と制止を振り切って入ってくる。

社長室4


別れ話に怒って何か言ってるヒジュに向かって、出ていけと罵倒するサンドゥ。
ヒジュに対して心にもない悪口を言ってる感じ。
腹心たちに連れ出されるヒジュ。
皆が出ていった後、テーブルをひっくり返し、スタンドを投げ、棚をひっくり返すサンドゥ。
すべてを壊したあと、座り込む。サンドゥの感情の流れ
人の気も知らないであの女!→ヤツに聞かれたどうする?→大丈夫か?心配。ってな感じか。


親友の店で酔いつぶれるヒジュ。

親友


落としたバックの中にはサンドゥのレントゲン写真が。



数日後、病院前。
やはり諦めきれない、サンドゥがヒジュを待っている。
ヒジュの姿が見え、歩み寄るサンドゥ。
そこへ先輩医師の車がヒジュに近付き乗り込んで去っていく。
見送るしかないサンドゥ。

酩酊状態のサンドゥ。
腹心たちの前にもかかわらず、ぶざまに酔いつぶれヒジュへの思いを口にするサンドゥ。
手をつけられない状態のサンドゥをホテルに運ぶ。

ヒジュのマンション前。
腹心その1が待っている。
サンドゥの元へ行くように頼むが聞き入れないヒジュ。
部屋でコーヒー片手に考え込むヒジュ。
思いを押さえきれないのはヒジュも一緒だ。
部屋を出て駆け出すヒジュ。それを見送る腹心その1笑顔が優しい。


ベットで寝ているサンドゥ。
人の気配で目覚めるとヒジュの姿が。
駆け寄るヒジュを夢見心地で抱き締めるサンドゥ。

ホテル




地方のどっか。
二人っきりで車で出かけ、手を繋ぎ朝市を素見す。
お手製の料理を食べさせるヒジュ。
その横に座り愛おしそうにヒジュの頬にキスするサンドゥ。
普通の夫婦のようだ。

浜辺。
手を繋いで散策する二人。

浜辺1  浜辺3


きっとプロポーズ、絶対プロポーズ!(だと思う)

浜辺2


入院中のヒジュの父親に結婚を報告。
殊勝な顔で父親の話を聞いているサンドゥ。




組織の会議。
なんか問題ありそうな感じでいよいよ大変そう。

サンドゥは腹心その1結婚すると宣言してるのか?組織を抜けると言ってるのか?不明。
そこへ携帯が鳴る。ヒジュの父親がなくなったのだ。
一人ヒジュのもとへ向かうサンドゥ。
その直後、敵対する組織に急襲される。
腹心その2がやられる。


通夜の席。
やつれたヒジュを心配そうに見つめるサンドゥ。
またしても携帯が鳴る。
腹心その2が危篤。
病院に向かうサンドゥ。


腹心その2の枕元に座るサンドゥ。
心電図が止まる。亡くなったのだ。
大事な腹心を亡くし放心状態で病院を出ていくサンドゥ。
一人敵地に向かい、怒りに任せボスとNO.2、そして自分を襲った犯人を殺す。
そこへ腹心その1が、自分が身替わりになるから逃げろと言い出す。
そんな事はできないサンドゥ。いつもは忠実な腹心がサンドゥを怒鳴りつける。
組織の為にはボスは捕まってはいけない。
その言葉に何も言い返せないサンドゥ。


通夜の席で腹心その1が捕まった事をテレビで知るヒジュ。
サンドゥは友人の元へ身を隠している。
罪を腹心に押し付けて苦しむサンドゥ。
面会に訪れ話し合う二人、腹心の表情は穏やかだ。
それを見て自首を決意するサンドゥ。


田舎での父親の納棺も済ませ、親友を送って戻ってきたヒジュの前にサンドゥが現れる。
殴り、泣きわめき、なじるヒジュ。
そんなヒジュを愛おしいそうに抱き締めるサンドゥ。

実家


自首するとは言い出せない。



ソウルへ帰る途中にショッピング。
楽しそうなヒジュ。

ショッピング




そんな幸せがずっと続くと信じていたヒジュに本当の事を告白するサンドゥ。
自首はさせたくないヒジュ、だが人を犠牲にしてまで幸せにはなれないサンドゥ。
腹心その1には妻も子供もいるのだ。裏切れない。
納得するしかないヒジュ。でも少しでも長く一緒にいたい。


とある教会。
二人だけの結婚式をあげようと言うヒジュ。
そんな事は出来ないとサンドゥは突っぱねるがヒジュの想いに打たれ承知する。
サンドゥ自身もどれだけヒジュを必要としているか悟るのだ。

教会1


二人だけの結婚式「これで私達は夫婦よ」とヒジュ。
ヒジュは初めて、恥ずかしそうに躊躇いがちに「ヨボ」と呼び掛ける。
「必ず戻ってくる」「待っている」と約束する二人。

教会2



静かに教会を出て行くサンドゥ。泣き崩れるヒジュ。
夜道をひとり歩き去るサンドゥ。



FIN








「なに言ってるのか解らなーい!」を何度叫んだことか.....
これで永遠の別れなのか、それともいつかは再会できるのかすらよく判らない。
セリフの意味が判ったらもっと好きになる作品かもしれないが
いかんせん、ほとんど想像の世界だ。泣けるものも泣けやしない(笑)
判らないながらもこんなに好きなのはやっぱり個々のキャラクターおかげだなと改めて思う。
特にコン・サンドゥを演じた為にパク・シニャンは私の中で特別な存在だ。
チョン・ドヨンもヒジュ以外の役柄を演じていると悲しくなる。
もうただの『約束』バカ(笑)


 promise





posted by きえ at 00:00| Comment(4) | パク・シニャン@映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お初にお邪魔します。
私は、パリの恋人からのシニャン氏のファンですパリの恋人parkshinyangというサイト約束のラブラブシーンの日本語訳がみれましたよ〜。
Posted by fuku at 2005年04月24日 06:08
きえさん。おはようございます。
日曜出勤の前にちょっとだけ・・・とのぞいたら「約束」なんですもの。ウヒョー!です。先日友人と観るつもりでしたが、「パリ恋」上映回になりOSTをBGMに少女の様に嬌声を上げながら観ていました。普段一人でニメニメ(怪しい。春だしね)しながら観ているわたしにとって新鮮なひと時でしたが・・・彼女いわく「パリ恋」をもっと理解してから次に進みたい・・・いろんなパクシニャンに会いたい私、まずは今度の休日にじっくりみます。休日出勤だって頑張るぞう。彼女と確認したことは「こうして仕事をしているからDVD購入したり好きなことできるんだもの、もう少し頑張ろうね・・・」でした。「約束」のおまけの写真を手帳にはさみ・・・ハン社長はいないけど行ってきま〜す。
Posted by ごんた at 2005年04月24日 08:43
始めまして。
「約束」に反応してしまいました。
パリ恋で、シニャン氏にノックアウトされ彼の他の作品が観たくて何本か視聴したのですが、大好きな映画です。今よりシャープで素敵です。
何度も観ましたよ!そしてチョンドヨンになりたいと・・・何度妄想したことか・・・キャ〜ッ
あ〜〜また禁断症状がおそってきました。う〜〜もうだめです。今から「約束」のシニャン氏にお逢いしてきま〜す。ミアネヨ〜(^_-)-☆
Posted by ふ〜こ at 2005年04月26日 20:35
きえさん、こんにちは。
最後の約束の言葉は「あなたの心の中の、私を消さないで」だそうです。何を約束したか、どうしても知りたくて、韓国語の先生にDVDを観ていただきました。でもこの映画は言葉が分からなくても、伝わってきますね。来日対策委員会、また名古屋で開催されるときには、私もぜひとも参加したいです。
Posted by MIE at 2005年05月19日 20:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。