2004年07月12日

パク・シニャンの魅力

翻訳機の日本語を翻訳するのが大変です(笑)
たぶんこんな感じ。
言うような演技 → しゃべるような演技 → 自然な演技 
こんな意味かなー?(ぜんぜん自信なし)

『パリの恋人』のパク・シニャンは演技が最高なのはもちろん
配役運も最高だと言ってます。

無表情のパク・シニャンと表情豊かなキム・ジョンウン
対照的なこの二人の演技が絶妙。

a0024540_173057.jpg

スポーツソウル7/11
posted by きえ at 17:32| Comment(0) | パリの恋人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。