2004年09月18日

戦利品

Zenさんから頂いた情報で早速チェックしてきました〜ありがとうございます!


park



竹書房 『韓国ドラマ&シネマLIVE』


インタビューが3ページ、『パリの恋人』紹介が1ページと結構充実していました。

↓こんな感じの写真が

park



内容は前にどこかで読んだ話ですが、どの記事かはすっかり忘れました(笑)
インタビューは『犯罪の再構成』『パリの恋人』撮影裏ばなしってところでしょうか。
特に『パリの恋人』では
「6年ぶりのドラマ出演だったから不安だった」
「撮影自体地獄でした。弁当を三つ持って一日中ロケしてるし」
「シナリオは当日の朝上がるから、短時間でそれを読み込まなければならない」など。
今更ながら、かなりのハードスケジュール振りです。

ワタクシ、もちろん買わせていただきました(笑)
posted by きえ at 12:38| Comment(4) | パク・シニャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うふふ・・きえさんならお買いになると思いましたぁ〜(^−^)
こういう俳優図鑑みたいな雑誌に載るようになると、
「パリ恋」とは違う形で注目されていくようで、
嬉しいような寂しいような・・・
で・・最後になんでキジュ役が元はペー様が第一候補だったって文章で終るんでしょうか〜?(少し苦笑)
Posted by Zen at 2004年09月18日 14:44
私もゲットしてきましたぁ〜。
毎度毎度ほんとにタイムリーな情報
ありがとうございます。
で、今日はお待ちかね、『ホワイトバレンタイン』と
きえさん一押しの『約束』を一気に見ました。
韓国語だけの『約束』に自分がどれだけ入り込めるのかちょっと心配・・・でしたが、無用でした!
強い男と優しさが溢れてた作品。またまた*好き*になっちゃいました。
きえさん、『約束』はどーいうラストだったのでしょうか。言葉がわからなくて・・・教えてくださ〜い。

パク・シニャンはロン毛より短い方がいいよね。
ヅラにも見えるしそうでもないような・・・
そしてやっぱスーツ姿がモシッソヨ★★★
Posted by kazun at 2004年09月18日 21:13
Zenさん

いつもありがとうございます〜 今回も助かりました♪

>キジュ役が元はペー様が第一候補だったって文章で終るんでしょうか〜?
ホントに余計な一言です。
パリ恋紹介記事のところにもしつこく書いてありましたね〜 
もういいじゃん!って感じです(笑)

Posted by きえ at 2004年09月18日 21:33
きえさ〜ん
感激!早速ありがとう。
ヒジュに自分の罪を話してるなってことは
なんとなく分かったんですが、教会で
そういうことを神様の前で告白してたんですね。
う〜っ。。。胸が詰まります。
あの前半のヒジュへの思いを伝える方法が
純粋で(部下と相談するか??)ぎこちなく、
それが、後半の男らしさを一層引き立てたような・・
はぁ〜わたいもため息・・・・です
韓国語がんばろ-!
Posted by kazun at 2004年09月18日 22:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。